News 

2020.11.11

VIRTUAL ART BOOK FAIR 2020にassignmentsとして参加します。assignments は6人のアーティスト(アバロス村野敦子、加藤朝美、中山多恵、水野谷眸、森田晃博、李和晋)と、ひとりのグラフィックデザイナー(山田洋一)から成るグループです。「自分に小さな assignment を課すこと。それが大きな inspiration に繋がる」という共通した姿勢を持ち、各々が写真集やZINEを作っています。私は今年の夏に制作した、写真と文章で紡いだ随筆「荻窪風土記」を販売します。

日時:2020年11月16日(月)〜23日(月・祝)
会場:https://virtualartbookfair.com/

共催:一般社団法人東京アートブックフェア、公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館
協賛:富士ゼロックス株式会社、三菱地所株式会社、株式会社 資生堂、株式会社イニュニック、理想科学工業株式会社
助成:オランダ王国大使館、DutchCulture オランダ国際文化協力センター
協力:Creative Industries Fund NL、オランダ文学基金、モンドリアン財団、Aēsop

2020.10.3

RAM Association(東京藝術大学大学院映像研究科)の〈紀行文アンソロジー〉プロジェクト『ボヤージュ・ボヤージュ・イン・ザ・ボックス、アシブミ、ハイケイ、メイビーあるいは、旅の領界』に詩を一編、寄稿しています。本を手に入れるための「&U(アンド・ユー)」プロジェクトも始動。ぜひ、ご参加ください。

参加作家/配本予定本:青柳菜摘 『竹取山の煙』、朝倉千恵子『日々淡々とその日にそなえる』、Ad Mornings、石谷岳寛『息子と蛇とドラァグクイーン』、桂英史『イエイツの伝言』、カニエ・ナハ『コンタクトシート2020』、木村奈緒『隔たれた風景』、ジョイス・ラム『宮崎蜜月旅行』、Zoé Schellenbaum『ECLIPSE D’UNE ÎLE, TRANSPORTS DU LIEU-島の蝕、場所の遷り-』、髙橋由佳『青のくにへの旅』、Jang-Chi『トラベローグ人』、土本亜祐美『-ケンムン、アオノモリへ行く-』、長谷部友子『恋の墓場 ルアンパパーン』、万里『稀人来たりて、再び橋を架ける-川俣正「仙台インプログレス」をめぐる〈歓待〉について-』、吉田高尾『くるり日記』、李和晋『未来史』、&U

発行日:2020年11月
発行:RAM Association(東京藝術大学大学院映像研究科)

Director:カニエ・ナハ
Supervisor:和田信太郎
Design Supervisor:柳川智之

URL:http://geidai-ram.jp/prog-ram/rampractice/5085/

 

 

 

 

2020.9.10

小宮麻吏奈、メグ忍者が企画するパフォーマンス「campfiring」にAd Morningsとして参加します。「campfiring」の内容を記録した新聞を制作する予定です。


出演:青木彬、うらあやか、カニエ・ナハ、記録係(関真奈美+玉木晶子)、黒田大スケ、小宮麻吏奈、田上碧、武本拓也、メグ忍者、山内祥太、山本悠、Ad Mornings(苅部太郎、土本亜祐美、大和由佳、Zoé Schellenbaum、Jang-Chi、他)
※記録係、 黒田大スケは会場には不在。

日時:2020年9月17日(木)22:30-翌5:00 ※雨天決行、荒天中止
場所:都内某所(野外)※ご予約後詳細をメールにてお知らせ
参加費:2000円(ブルーシート、フード付き)、予約制(オンラインでのみ販売)
入場制限:50人
予約:https://olta.thebase.in/items/33354933
企画: 小宮麻吏奈、メグ忍者 (オル太)
運営:オル太
お問い合わせ:campfiring58@gmail.com

 

 

 

 

2020.8.3

IMA next  THEME #11 “LIGHT”のショートリストに選出していただきました。

 

URL:https://ima-next.jp/entry/light/